第18回2019年3月16日(土)『高齢者の脅威――肺炎を知る』

●今回のテーマは“肺炎”です

第18回『健康講座』を、下記の要項で開催します。
今回の演題は「肺炎」。かつて日本人の死亡原因の第1位だった肺炎は、抗生物質の登場により急激に亡者数を低下させました。ところが近年、再び増加傾向に転じており、特に高齢者の罹患が急増しています。本講演では日常的な風邪から命を脅かす肺炎まで――。それぞれの病気についてわかりやすく解説します。

演題:高齢者の脅威――肺炎を知る
講師:後藤 元先生 杏林大学名誉教授
東京大学医学部卒業。自治医科大学講師、東京大学医科学研究所助教授、東京都立駒込病院部長、杏林大学医学部教授・医学部長、複十字病院長を経て現在に至る。

日時:2019年3月16日(土)
午後1時30分より午後3時30分
※開場は午後1時

場所:紀尾井フォーラム
〒102-0094東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
TEL.03-5213-6886

※入場無料

《申し込み方法》
申込フォームに必要事項を記入し、お送りください。
★FAXでも受付けます。氏名・住所・電話番号・参加人数を明記して、下記番号までお送りください。  
FAX番号 03(3556)7271 
※定員になりしだい締め切ります。

■本サイトの「紀尾井フォーラム 定期健康講座」をクリックしていただくと、過去の講座の模様が動画でご覧いただけます。がん治療のみならず、さまざまな健康分野のタイトルがあります。健康長寿の一助としてご利用していただければ幸いです。

BSL-48 クリニック
ICVS東京クリニック
K-101 クリニック
ニキビワクチン外来
聖ヶ丘病院
介護老人保健施設 聖の郷
がんと宣告されたら