新潟市『交流・勉強会』が無事終了しました!

お暑いなか、ありがとうございました!

さる8月4日(土)、新潟市で『交流・勉強会』が開催されました。当日は32℃を超えようかという猛暑。にもかかわらず、足を運んでくださった皆様に、スタッフ一同只々感謝――。皆様の向学心に頭が下がると同時に、免疫療法の確かな知識を伝えていきたいという思いを新たにした次第です。
勉強会はBSL-48珠光会Clinicの渋谷事務長による、珠光会のプロフィールの説明から始まり、米国法人蓮見国際研究財団の井島史博研究員による“免疫の仕組みと免疫療法の関係”についての解説、そして、廣田和美看護師をまじえての医療相談へと続きました。会終了後には廣田看護師や井島研究員が個別な質問にお答えする一幕もありましたが、こうした個人的なお悩み、ご質問にお答えするのも『交流・勉強会』の使命ですので、もしご参加される機会がありましたら、遠慮なく日頃の“クエッション”をお問い合わせください。
今会の模様は『はじまりのページ 45号』でご報告する予定です。

●会場となった「NIGATAテルサ」

BSL-48 クリニック
ICVS東京クリニック
K-101 クリニック
ニキビワクチン外来
聖ヶ丘病院
介護老人保健施設 聖の郷