オクラのスープ

_H7O6657
自然なとろみですっとのどを通る

【材料・4人分】

にんにく……………………………………………1片
玉ねぎ………………………………………………1/2個
セロリ………………………………………………1/2本
トマト…………………………………………………1個
人参…………………………………………………1/3本
オクラ………………………………………………10本
オリーブ油…………………………………………小さじ1
塩……………………………………………………小さじ1と1/2
こしょう……………………………………………………少々

だし汁(昆布)…………………………………………3カップ
スパイス(クミン、コリアンダーなど)………適宜
パセリ(またはバジル)……………………………適宜

【作り方】

❶にんにくはみじん切り、玉ねぎ、セロリ、トマトは粗みじん切り、人参は小さめのいちょう切り、オクラは小口切りにする。
❷オリーブ油でにんにく、玉ねぎを炒め、セロリ、人参、トマトの順に加えてさらに炒める。
❸②にだし汁を加えて煮込み、野菜が柔らかくなったらオクラを加え、塩、こしょう、スパイスで味を調える。
❹器に盛って、パセリ(またはバジル)のみじん切りを散らす。

 

昆布とは ―

昆布は「喜ぶ」に通じる縁起物としてよく知られている。これは単なる語呂合わせではなく、栄養学的にみても豊富な食物繊維や鉄分、カルシウムなどが含まれており、身体のために大変よい食材である。独特のヌルヌルには便秘や高脂血症、ガンの予防や有害物質排出などの働きもある。マクロビオティックでは、「だし」として鰹節や煮干し、コンソメなどは使用せず、主に昆布や椎茸を用いる。

Photograph ▪ 菅原 史子 Coordinate ▪ SHOWKO

BSL-48珠光会Clinic
ICVS東京クリニック
BSL-48 International Clinic
ニキビワクチン外来
聖ヶ丘病院
介護老人保健施設 聖の郷
ICVS Tokyo Clinic V2
がんと宣告されたら