梅醤番茶

番茶

食養手当て法の中でしょうがシップと並んで、
最も多く用いられるのが、梅醤番茶です。内臓の強化・活力の増進に効果があります。
陽性の療法にあたるため、陰性に傾いている人におすすめです。

材料(1人分)

梅干し…………………………………中1個
しょうがおろし汁…………………2〜3滴
しょうゆ………………………………小さじ1〜1・1/2
三年番茶………………………………150〜200cc

作り方

❶ 湯飲みに梅干しを入れ、箸でよくつぶす。
❷ ①にしょうがのおろし汁を入れる。
❸ ②にしょうゆを入れ、よく混ぜる。
❹ ③に沸騰した三年番茶を注ぐ。

BSL-48珠光会Clinic
ICVS東京クリニック
BSL-48 International Clinic
ニキビワクチン外来
聖ヶ丘病院
介護老人保健施設 聖の郷
ICVS Tokyo Clinic V2
がんと宣告されたら