『はじまりのページ 46号』ダイジェスト版をアップ!

特集は「10年後のがん治療」

 『はじまりのページ 46号』ダイジェスト版をアップしました。特集は「10年後のがん治療~プロフェッショナルが描くがん治療の近未来」。最近爆発的に研究が進む「免疫療法」をはじめ、「放射線療法」「iPS細胞」など、進展著しい医療・研究分野をフィーチャーし、がん治療の近未来を浮き彫りにしました。今年の講演会等の予定も掲載されていますので、ぜひご覧ください。
※ご覧になりたい方は、本サイトの“『季刊はじまりのページ』関連コンテンツ”からお進みください。
※『季刊はじまりのページ』の完全版がお読みになりたい方は、“『季刊はじまりのページ』関連コンテンツ”のお申し込みフォームからお申し込みください。無料でお届けします。

『蓮見先生 東京講演会』の動画をアップしました

●実践的ながん治療教材としてご活用ください

さる1月26日(土)、東京の“紀尾井フォーラム”で開催された『蓮見賢一郎先生 東京講演会』の動画をアップしました。『免疫療法を中心に据えた治療計画』と題し、がん治療における免疫療法の有用性を、さまざまのデータを駆使しながらわかりやすく解説しています。当日受講された方はもちろん、初めてご覧になる方にとっても、実践的がん治療教材として、とても有効だと思います。ぜひご活用ください。
http://wellbeinglink.com/lecturemovie/lecturemovie-1476/

『蓮見先生・東京講演会』が無事終了しました

●当日は“満員御礼”の盛況

 1月26日(土)、東京の“紀尾井フォーラム”(千代田区紀尾井町)で開催された『第17回健康講座 蓮見賢一郎先生講演会』が無事終了しました。当日は補助席が出るほどの盛況。お寒い中足をお運びいただいたみなさまに、スタッフ一同只々感謝です。
蓮見先生が今年選んだ演題は、『がん治療の新時代――免疫療法を中心に据えた治療計画』。現在爆発的に研究開発が進む免疫療法分野において、次世代型と称される最新免疫療法の知見を中心に、がん治療における免疫療法の有効性をわかりやすく解説していただきました。
本講演会の模様は、近々動画で公開いたします。どうぞ楽しみにお待ちください。

蓮見先生講演会は応募を締め切り

●お陰様で満員御礼です

1月26日(土)に開催予定の「第17回健康講座 蓮見賢一郎先生・東京講演会」は、受講希望者多数により、応募を締め切りました。たくさんの方にご応募いただき、誠にありがとうございました。健康講座は今後も継続的に開催いたします。次回は3月16日(土)に、“肺炎”をテーマに行います。詳細は改めて告知いたします。よろしくお願いいたします。

第18回『健康講座』を開催します

●今回のテーマは“肺炎”です

第18回『健康講座』を、下記の要項で開催します。
今回の演題は「肺炎」。かつて日本人の死亡原因の第1位だった肺炎は、抗生物質の登場により急激に亡者数を低下させました。ところが近年、再び増加傾向に転じており、特に高齢者の罹患が急増しています。本講演では日常的な風邪から命を脅かす肺炎まで――。それぞれの病気についてわかりやすく解説します。

演題:高齢者の脅威――肺炎を知る
講師:後藤 元先生 杏林大学名誉教授
東京大学医学部卒業。自治医科大学講師、東京大学医科学研究所助教授、東京都立駒込病院部長、杏林大学医学部教授・医学部長、複十字病院長を経て現在に至る。

日時:2019年3月16日(土)
午後1時30分より午後3時30分
※開場は午後1時

場所:紀尾井フォーラム
〒102-0094東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
TEL.03-5213-6886

※入場無料

《申し込み方法》
★本サイトのトップ画面を下にスクロール すると、「これからの講演予定」があります。講演名をクリックすると、申込フォームになりますので、必要事項を記入し、お送りください。
★FAXでも受付けます。氏名・住所・電話番号・参加人数を明記して、下記番号までお送りください。  
FAX番号 03(3556)7271 
※定員になりしだい締め切ります。

■本サイトの「紀尾井フォーラム 定期健康講座」をクリックしていただくと、過去の講座の模様が動画でご覧いただけます。がん治療のみならず、さまざまな健康分野のタイトルがあります。健康長寿の一助としてご利用していただければ幸いです。

2019年蓮見先生講演会の追加情報をアップ

2019年 蓮見賢一郎先生「東京講演会」

がん治療の新時代――
免疫療法を中心に据えた治療計画
  

●免疫療法が拓く新時代のがん治療
毎年恒例の蓮見賢一郎先生「東京講演会」。今回は『がん治療の新時代――免疫療法を中心に据えた治療計画』と題し、がんの治療過程の中で免疫療法をどのように活用すれば速やかな治癒を得られるのかを、実践的に解説します。“オプジーボ(免疫チェックポイント阻害剤)”など話題の治療方法にも触れつつ、免疫療法がもたらすがん治療の新たな可能性を浮き彫りにします。

■講師:蓮見賢一郎先生 米国法人 蓮見国際研究財団 理事長
■日時:2019年1月26日(土)
   午後1時30分~3時30分(予定)  ※開演は午後1時

■場所:紀尾井フォーラム
〒102-0094東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
TEL.03-5213-6886/FAX03-6685-5250
●地下鉄丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」下車 D.紀尾井町口
●地下鉄半蔵門線「永田町駅」下車 7番出口
●地下鉄有楽町線「麹町駅」下車 2番出口
●地下鉄丸の内線・南北線「四ッ谷駅」下車

■入場無料
※第17回健康講座は申込多数により定員となりましたので申込受付を終了しました。

『はじまりのページ 45号』のダイジェスト版をアップ

●特集は“免疫療法でがんを管理する”方法

『はじまりのページ 45号』のダイジェスト版を、本サイト『季刊「はじまりのページ関連コンテンツ」』にアップしました。今号の特集は「図解 免疫力でがんを管理しよう」。がんを治癒へ導くため、免疫療法をどのように活用すれば治療効果を上げることができるのかを、病期ごとに解説しました。がん治療は標準治療や免疫療法など、さまざまな治療を組み合わせた総力戦です。みなさまの治療に本誌がお役に立てれば幸いです。
本誌の完全版をお読みになりたい方は、お電話・または本サイトのお申し込みフォームからご連絡ください。年4回、無料でお届けします。
http://wellbeinglink.com/magazine/magazine-1588/

蓮見先生「東京講演会」が2019年1月に開催

■免疫療法の最新情報・実践知識をわかりやすく解説

米国法人 蓮見国際研究財団理事長 蓮見賢一郎先生の講演会を2019年1月に開催します。日時・場所は下記の通り。お申し込みは、当サイトの「お問合せ」のフォームに参加人数も記入し、お申し込みください。「お問合せ」は、トップ画面上のバーの中にあります。
Faxでも受け付けます。氏名・住所・電話番号・参加人数を明記して、下記番号までお送りください。
《Fax番号》03(3556)7271
定員になり次第締め切ります。本講演会の追加情報は決定次第、本サイトにアップします。みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

《日程等》
日時:2019年1月26日(土)
午後1時30分より午後3時30分
※開場は午後1時

場所:紀尾井フォーラム
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

入場無料

第17回健康講座申込書(PDF)

免疫チェックポイント阻害剤「オプジーボ」の解説をアップ

●ノーベル賞受賞のきっかけとなった免疫療法

 皆様ご存知の通り、2018年ノーベル医学生理学賞は、京都大学高等研究院・本庶佑特別教授が受賞しました。本庶特別教授の研究をもとにして開発された免疫チェックポイント阻害剤「ニボルマブ(商品名:オプジーボ)」についての解説を、本サイト「がんの治療・ケア教室」にアップしました。解説記事は『はじまりのページ 43号』に掲載されたものです。本サイト「季刊 はじまりのページ関連」にダイジェスト版がアップされていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。

蓮見先生「福岡講演会」が無事終了しました

●多数のご参加、ありがとうございました

 さる9月22日(土)、福岡市の「アクロス福岡」において開催された『蓮見賢一郎先生・福岡講演会』が好評のうちに終了いたしました。当日は連休の初日にもかかわらず多数の聴講者にご参加いただき、スタッフ一同感謝の極みでした。ICVS東京クリニックで施術されるHITV療法の体験者がスピーチする一コマもあり、参加者の皆様も充実した面持ちでした。この講演会の模様は、『はじまりのページ 45号』でレポートします。

BSL-48 クリニック
ICVS東京クリニック
K-101 クリニック
ニキビワクチン外来
聖ヶ丘病院
介護老人保健施設 聖の郷
がんと宣告されたら